ライフスタイル

【体験談】仕事が忙しくて運動できないという方に送るダイエット方法

更新日:

 

こんにちは、さとはかです。

仕事が忙しいとダイエットしたいけど、なかなかできないことが多いですよね。

そんな忙しい方のために、時間がかからないダイエット法をご紹介します。ちなみに、楽に痩せられる方法ではありませんので、ご注意を。

私もこの方法で、1ヶ月で72kgから62kgまで落とすことができました。

短期間で体重を落としたい方にもいい方法です。

もちろん個人差があったり、会う合わないがあると思いますので、まず、やってみて判断してください。

あと、科学的根拠に基づいたものではなく、実体験に基づくものになりますので、健康状態が悪くなるようなことがあったら、すぐにやめることをおすすめします。

 

時間をかけずに短期間で痩せるには、2つのことをやるだけ

 

忙しくても時間がなくても痩せる方法は、

 

  • 糖質制限
  • 簡単な筋トレ

 

以上の2つをやるだけで、時間をかけずにしかも短期間で体重を落とすことができます。付き合いで、外食が多くなったりするビジネスマンにも向いています。

なんだ、糖質制限かよって思うかもしれません。確かに、以前にライザップが流行って有名なダイエット方法です。糖質制限のリスクについても様々な意見が飛び交っています。

しかし、経験したから言えますが、短期間で体重を落とせることも事実です。

もう一つは、筋トレですが、ライザップのような激しい筋トレでなくて、5分くらいでできる簡単なものです。
これを組み合わせて、時間をかけずに体重を落とすことができます

 

糖質制限とは何をすればいいのか

 

糖質制限はほとんどの方が知っていると思いますが、良く知らない方のために、どんな食事をすればいいのか解説します。

基本的には、糖質が多く含まれるものを食べないだけなんです。糖質が含まれない食べ物は

例えば、

  • ごはん、パン等の炭水化物
  • 基本的に甘みがあるもの

 

だいたいこんな感じです。なぜ大雑把にしか言わないかというと、糖質を制限し過ぎても体に良くないですし、食べれるものが制限され過ぎてしまうので、痩せるまで続かない場合があります。

なので、炭水化物とスイーツをうまく制限していくことに注意すればいいのです。

ストイックにやるなら、ささみとかブロッコリーとかたべるといいと思いますが、食事があじけないのはつらいのでやめましょう。ストレスがたまるだけです。

それでもストイックにやりたい方は、「(食品名) 糖質」で検索するといいでしょう。

肉、魚、野菜を偏らずに食べていくといいと思います。

ある日の献立は、焼き鳥、厚揚げ、サラダ、味噌汁みたいな感じです。鶏肉がと厚揚げ、卵はコスパがいいので、よく食べてました。

ちなみに揚げ物も普通に食べてました。コロッケとか中身が炭水化物でなければ、大丈夫です。

 

お酒は飲んでもOK。ただ種類に注意が必要

 

糖質制限のいいところは、お酒が飲めるダイエットであることですね。ただ、全部のお酒がいいわけではないので注意が必要です。

飲んでいいお酒は、蒸留酒です。蒸留酒ってどんなお酒の種類かというと、ウイスキーや焼酎です。
ビールや日本酒、ワインはだめです。糖質が多めのお酒で、揚げ物との相性が最悪なので、飲まない方がいいです。

どうしても飲みたいときは、糖質0のものを飲みましょう。

私が実践したときは、毎日ハイボールを飲んでました(笑)

体重の落ちるスピードが緩やかになる可能性もあるので、早く体重を落としたい方は飲まない方がいいと思います。

 

甘いものは基本的にNG

 

ジュースとかスイーツは基本的にはNGですけど、中には、糖質が抑えられたものもありますので、適度に食べる分にはいいかなと思います。

週一回くらい、シュークリームは食べてました。スイーツの割に炭水化物が少なかったので。

 

食事は抜かない

 

よく、体重を落とすために、食事を減らすとか1食抜くとかありますが、代謝が落ちて痩せにくい状態になるので、食事はきちんと2~3食はとったほうがいいです。

食べる量も減らさないほうがいいです。むしろ、炭水化物をとっていないので、食べる量を増やした方がいいです。エネルギーが不足してしまします。

 

糖質制限でしんどいこと

 

糖質を制限していくとおなかはパンパンなのに、空腹感がおさまらないことが結構あります。

最初の1週間から2週間は、そんな症状がしんどいです。
それを超えるとあまり気にならなくないります。

 

いい効果もあった(個人的な効果)

 

  • ひどい日中の眠気がなくなった。
  • 風邪をひかなくなった。

 

日中の眠気がなくなったのはいい副産物でした。あと、糖質制限になれると以前より体調が良くなりました。

 

筋トレは5分程度でOK

 

ハードな筋トレは必要ありません。マッチョになりたい人なら別ですが、普通に痩せたいくらいなら、5分で十分です。

筋トレは、体重の落ちるスピードを加速させますので、ぜひ毎日やってください。

 

  • 腹筋 30回
  • 背筋 30回
  • 腕立て伏せ 30回
  • スクワット 30回

 

これだけで、充分です。ただ、毎日必ずやってください。
時間は空いている時間いつでもいいですけど、毎日同じ時間にやるべきです。

毎日、同じ時間にやることによって、ルーティン化できます。

 

水分はたくさんとる

 

炭水化物を取らないと体の水分が抜け出てしまいますので、こまめに水分補給をしましょう。
できれば、1日2ℓくらい水を飲んだ方がいいかなと思います。

 

体重を毎日気にしない

 

データを取る為に毎日体重を計るのはいいと思いますが、体重の経過を日ごとで追わないことをおすすめします。

いくら、食事や運動に気を使っていても、停滞期はかならず来ますし、日々の体重で一喜一憂していたら長く続かないです。

体重を比較をするなら、週単位か月単位で行いましょう。

あとは、ダイエットの目的は、体重を落とすことが本質ではなく、見た目を良くしたいっていうのが本質だとおもうので、数字に惑わされないようにしましょう。

そもそも、脂肪より筋肉の方が思いので、体重があまり落ちてないわりに見た目がよくなっているということはよくあります。

 

目標達成したら、糖質制限はやめる

 

いつまでも糖質制限していると、健康的なリスクがあるかもしれないですし、やっぱり炭水化物を全くとらないというのは、食事の楽しみがなくなってしまいます。

個人的に、ラーメン食べられないのは結構大変ですよ(笑)

もとの食事に戻すときは、いきなり戻すのではなく、少しずつ炭水化物の量を増やして、ならすとリバウンドしにくいです。

とはいっても、運動もしないで前の食生活にもどってしまうと、体重は元に戻るのは当たり前なので、健康的な食事の量にするか、食べた分をしっかり運動するようにしましょう。

 

ダイエットして、人生を豊かにしよう

 

仕事をしていると、疲れて帰ってきて、運動する時間も体力もないのは当たり前です。

でも、年齢を重ねると体重が増えたり、筋力が衰えたりします。太った状態でいると病気のリスクもありますので、適正な体系を維持する必要があります。

無理なダイエットはよくないですが、太りすぎも良くないですね。

また、見た目って仕事などにも影響を与えます。特に会社員の場合は・・・。

やせることで自分に自信がつくので、モチベーションアップにつながりますので、ぜひやってみてはいかがでしょうか ?

以上、さとはかでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
さとはか

さとはか

自由な生活を送るための働き方を研究しています。(主にネットで稼ぐ手法) IT系大学卒業→パチンコ店→起業したいと思い始める→営業に転職→起業→起業で挫折→不動産営業に転職

RECOMMEND

1

  こんにちは、さとはかです。 2019年4月からブログを始めて、2019年6月にGoogle AdSense の審査に合格しました。 つまり、ブログ開設から収益化の準備は整っている状態になっています ...

2

  こんにちは、さとはかです。 仕事が忙しいとダイエットしたいけど、なかなかできないことが多いですよね。 そんな忙しい方のために、時間がかからないダイエット法をご紹介します。ちなみに、楽に痩せられる方 ...

3

こんにちは、さとはかです。 ブログを初めて3か月が経ちました。 アドセンスに受かってからは約1ヶ月が経ちます。 ゆるーく記事作成しています。 今回は、WordPressの有料テーマ「AFFINGER5 ...

-ライフスタイル

Copyright© satohakablog , 2021 All Rights Reserved.